オーガニックシャンプー ノンシリコン

イオンショップ

今日の日記は、私の髪の悩みを解決してくれそうなシャンプーの口コミをしてみました。


60代ともなると、仲間内で時々髪の話題が出ます。

この頃、抜け毛が多い」に始まり、「ボリュームが無くなった」とか、「白髪染めの頻度が多くて傷んでパサパサ」とか。

でも、若い方たちも、似たような悩みがあり、髪がまとまらないなど良く耳にします。

私はといえば、やはりこの頃気になるのが髪質の衰えです。。

ハリコシが無くなってきて、トップの付け根が見えるw。。。

自分じゃあまり気付かなくても、友達に指摘されて、一瞬でめげました(>_<)

友人が、「テレビでノンシリコンがいいっていうから、ドラッグストアで買って使ってみたけどあまり変わらない。。むしろ、ひどくなった」とこぼしていました。

そもそもシリコンってなぜシャンプーに入っているのでしょう。

髪を洗浄するのには一般的には、合成界面活性剤が用いられます。

ラウリル酸なんとかとか、ラウレス酸なんとかって表示されています。

これは、いわゆる台所用洗剤の中心成分で、ジョイなどにもたくさん入っています。

主婦なら経験があると思いますが、食器洗いの後は手が荒れます。

特に冬場お湯を使うとてきめんです。

強い洗浄成分が、大事な皮脂まで落としてしまうからですよね。

なので、ハンドクリームを用いて、手を保護します。

髪にも同様のことが起こります。

洗浄剤で汚れは落ちても、髪や地肌に大きなダメージが残るのです。

それを解決する簡単な手段として、シリコンが用いられます。

シリコンそのものは、十分長い期間美容整形の豊胸手術で使われてきて、安全性はありますし、熱にも強く、形を自由に変えられる優れた素材。髪に用いられるシリコンは豊胸用とは違う種類で、化粧品にも用いられています。

シリコンは洗浄でダメージを受けたキューティクルや地肌にベールをして、見た目サラツヤにしてくれます。

極端な表現をすると、ワセリンで手の荒れを保護すると同じに、見えないシリコンベールで髪を保護しているというわけです。

では、手が荒れたときにハンドクリームを塗らなければどうなるのでしょう。

荒れは、どんどんひどくなり、ガサガサになります。

同じように、ノンシリコンというのは、カバーするものがないのですから、髪はどんどん傷んできます。枝毛や切れ毛も多くなります。

だからシリコンは、シャンプー業界の救世主だったわけです

でも、そのシリコンにも落とし穴

実は、ベールするだけなので、髪に栄養を与えるわけではないですし、仮に栄養を入れようとしてもコーティングされているため、髪に入っていきにくいというデメリットがあるのです。

カラー剤やパーマ液もうまく入っていかないことも。

また、「洗浄で傷んだ髪を補修してくれるわけではないので、傷んだ髪はそのままなのです。

自然修復に頼るしかありませんが、毎日のようにシャンプーをするので難しいですよね。

当然毛は細くなり、枝毛や切れ毛が起こり、ダメージヘアーになってしまいます。

これが、シリコンシャンプーの大きなデメリットですね。

そんなわけで、この頃ノンシリコンが大流行りですが、友人のようにいたずらにノンシリコンだからと購入しても、むしろパサつくといった具合になったりします。

先に述べたように、シリコンのコーティング無しでは、髪が丸裸になってしまうためです。

ノンシリコンでもパサつかず潤いがでたり、ツヤがあってサラサラの手触りになるような、良いシャンプーが欲しいです。洗浄で傷んだ髪を即座に修復し本来の美髪にしてくれるような。

私がこれはいいかもと思って使ってみたのがアスロングというシャンプー。

前置きが長くなりましたが、今日は、このシャンプーの口コミをしてみます。


雑誌でも紹介されているアスロングオーガニックシャンプーとトリートメントです。

「髪が勢いよく伸びる」シャンプー。

成長ができるということは、地肌にも髪にも栄養がいきわたっているってこと。

一口に栄養といいますが、サイトを見ると、かなりたくさんのオーガニック素材が入っていて、メーカーのこだわりを感じました。

たとえば、キャピキシル配合で、髪の成長をサポート

また、たまごの加水分解卵殻膜が含むベビーコラーゲンやアミノ酸、ヒアルロン酸なども良さそうです。

アボカド・アルガンオイルで、浸透性に優れ、洗浄成分さえ、10種類以上のオーガニックエキスを使っています。

しかも、シャンプーだけでなく、トリートメントもノンシリコンだというのです。

これは市販にはほとんどありません。

シャンプーがノンシリコンでも、トリートメントにシリコンがどっぷり使われていて、ブローのあとは見かけサラツヤというケースが多いのです。

取りあえず使ってみることにして、注文しちゃいました(思い立ったら吉日タイプなので笑)

トクトクコースで送料無料クレジット更に500円引きだったし。。。

届きましたよ。アスロング

なんか、ごてごてしていなくて、お風呂場や洗面台におしゃれな感じで置けそう

こんな感じにね。

ちょっと、アスロングを出してみました。写真左がシャンプー、右がトリートメントです。

殆ど着色されていないし、香りがきつくありません。

ジャスミンブーケの香りなんですって。

でも、ホントに良いのか。。。気になるので、夫に協力してもらって写真を撮ってもらいました。

まずは、「シャンプー前」の私の髪です。

ま、60代半ほどだしね。恥ずかしいけど、こんなもんです。パサつきにくせ毛。

シャンプーそのものは、思ったより洗浄力がありました。

ノンシリコンなので、洗浄力を加減しているのではと思っていましたから。

シャンプー後、ノンシリコンなのに殆どキシまない

髪の潤いが落ちていません。

ノンシリコンシャンプーを使ったことがありますが、シャンプー後がキシんで、すぐにでもトリートメントをしないと辛かったりしましたから。

そしてトリートメント。

普通のリンスのように手のひらで伸ばして髪につけ、洗い流しました。

気になる「シャンプー使用後」ですが。。。

写真でちょっとびっくり。かなり嬉しい!

なんだか、ツヤツヤして、しっとりなのに、ボリュームが出たような感じがしませんか?

気になっていた髪質が柔らかくなりましたよ♪

パサつきやくせ毛が消えたし。。。

実は、その後白髪染めをしにいつもの美容院に行きました。

でね、開口一番、「今日の髪の毛、ふわふわしてますね」と言われたんです。

意味が良くわからなかったので、聞いてみたら、「なんていうか、ふわっとボリュームがある感じに見えます」って言ったのだよォ (^O^)/

やった!

使用後軽くかゆみが出たので、合わないかなとも思ったのですが、1日置いて使ったら慣れたのかかゆみも殆どなくなったし、いい感じです。

使用感には個人差がつきものですし。

アスロングしばらく使ってみようと思います。

ノンシリコンでも、サラツヤになる決め手は、やはり考え抜かれたオーガニック成分だと思います。

洗浄で傷んだキューティクルを、無機質なシリコンでコーティングしてごまかすのではなく、

髪に良いオーガニック成分シャンプーとトリートメント双方にふんだんに入れ髪に栄養を与えながら、美髪に導くというコンセプトには共感できます。

これを、市販のノンシリコンシャンプーの成分に求めるのは、価格的に無理かと思います。

オーガニック成分の詳細に興味のある方は、是非このサイト(アスロング)を見て確認してくださいね

そんなわけで、私のような年代のパサパサ髪でも、見せかけじゃない本来の潤いが戻り、ハリやコシがでて若髪になれるような気がします。

使い続ければ・・ね(*^^)v

アスロング