スポンサーリンク

法事で浜松へ。茶どころの「抹茶わらび餅」を食べてみた

法事で浜松市に行ってきました。

あいにくの曇り空でしたが、開通したばかりの中部横断自動車道から新東名は走りやすく、かなり時間を短縮していくことができました。

途中、新東名、遠州森町PA(下り・名古屋方面)に立ち寄り、しばしの休憩。

PAだから小さいだろうと思っていきましたが、なんのなんの。

結構店舗が入っていて、楽しめました。

下りのほうは茶どころらしく、お茶の喫茶があります。

抹茶を使ったメニューやみたらし団子など、甘味好きにはたまりません。

「冷抹茶」と「抹茶わらび餅」のセットを頂くことにしました。

通常は冷抹茶が350円、わらび餅が220円ですが、セットなので500円(税込)でした。

美味しかったです。

冷抹茶は特に甘くしてあるわけではなく、ほんとの抹茶の味です。

黒蜜にきな粉をかけたわらび餅の甘さとよく合って、とても美味しくいただきました。

法事を済ませ、今度はみたらし団子を。。。と思って、帰りにまた立ち寄りましたが、上りのPAには同じ店はなく、求めることができませんでした。

残念!!