スポンサーリンク

日本で一番売れている地鶏 「阿波尾鶏」試食会を見て…クリスマスのローストチキンに最高!

先日、地元スーパーの特別ご優待会に行ってきました。

とは言ってもレギュラーコーヒーのデモをしたのですが、はす向かいで何やらおいしそうな試食会をやっています。

いなせな法被(はっぴ)のお兄さんは、たぶん米久(よねきゅう)さんの営業さんかな

徳島の地鶏「阿波尾鶏」を焼いてふるまっています。

耳に「アワオドリ」ていう声が焼き付いちゃって。。

私も仕事中なので、直接覗き込むことはできません。

背中だけ。。。OKをもらってパチリ

でも、「阿波尾鶏」って?

恥ずかしながら知らなかったのですが、名古屋コーチンや比内鶏、薩摩地鶏を抑えて売り上げシェアNo.1の地鶏だったのですね。

山梨県内にはほとんど出回っておらず、今回が初お目見え

ちょっと気になります。。。焼けてるにおいが良くって。。。

仕事が終わって、自分の買い物をしたのですが、なんと売り場にまだあの「阿波尾鶏」が残っています。

しかも、今日は初お目見えということで、半額セール!

早速買って帰り、料理しました。。。素の味を知りたいので、塩コショウで焼くだけ

パックを開けると、良い色のモモ肉、皮の部分の色も地鶏って感じです。

臭みが全くないです。

カットをして、塩コショウ。

皮目から焼いていきます。

出上がり

地鶏って、もっと固く筋肉質のイメージだったんですが、柔らかいです。

柔らかいけど、ブロイラーのようなぷよぷよ感ではなく、ちゃんと弾力がありました。

売れるわァ。。。これ

高いけど、牛ステーキ1枚に比べると安いし。。。

いつもじゃなくても、お祝いにいいですよね。

年配者は、「牛はパスだけど、鶏肉なら」っていう人も多いですし。

試しに楽天を見てみました。

なんと、米久。。。「阿波尾鶏のローストレッグ」を、クリスマス用に出していました。

いや、これ美味しいでしょ。阿波尾鶏のローストチキンですもん。


そういえば、

クリスマスが近いですもんね。

生肉も売っています。

こちらは米久ではありませんが。

徳島の物産センターなら、良いお肉が手に入ること間違いなしお思います。