シルバーカー 使い勝手

イオンショップ

今日の午前中、母を整形外科に連れて行きました。

途中、買い物をしたくなるかもなので、前回お話したシルバーカーを、車に積みました。

病院で、診察。かなり痛さがひいたので、このまま様子を見ることに。

痛み止めなどのお薬を処方してもらって、帰りました。

病名は、すべり症を含む4番の脊柱管狭窄症。

それで、左の腰から下が痛くなり、かばった右ひざが炎症して水がたまっていたのです。

どうにか手術を免れ、だいぶ歩きがしっかりしてきました。

娘夫婦が整骨院をやっているので、時折連れて行っては、マッサージや鍼、電気、超音波などの代替え治療をしてもらい、それが効いているようです。

帰宅して、シルバーカーを下ろし、使い勝手を見るために座ってもらった写真です。

車輪のブレーキをかけて座ります。

こんな風に、手を放して、普通に座れます

立つときは、手すりに両手を置いて立ち上がるので、腹筋に不安があっても楽です。

歩くときは、こんな感じです。

車輪がしっかりして安定。押しやすく、手元には、ブレーキがあるので、安全です。

こんなわけで、敬老の日のプレゼントは、大成功でした

そろそろ夕方。近所の歯医者に行っている時間です。

88歳の一人暮らしでも、介助用品があれば、まだまだ一人で頑張れそうです。

介護保険の認定が下りている方は、安くレンタルができます。

家の中に閉じこもらず、積極的に外に出て行ける環境が良いと思いマスよ(*’▽’)

母のシルバーカーと、同じような仕様のものは、こちらです。

このショップ(家具のいいマイルーム 楽天市場店)には、沢山の家具や、色々なシルバーカーや杖などがあるので、ご覧くださいね。

まだ、介護認定が下りていない健康な高齢者でも、歩くのがおぼつかなかったりするときは、杖だけではなく、シルバーカーの積極的な活用が、自立を助けてくれます

疲れたら、どこでも座れる安心感が、外出の背中を押してくれるはず。

敬老の日に、贈ってあげてみては、いかがでしょうか