スポンサーリンク

春 紫外線 注意

日中は日差しが心なしか強くなってきました。

庭の梅が咲き、春ですね。

昨日、90歳の母の病院の定期検診にお付き合いし、一緒に食事をしたとき、日差しの話になりました。

母は、日光アレルギーで、太陽の下が厳しいのは昨年7月のブログで書きましたが、案の定その相談でした。

私が買ってあげたノンケミカルの日焼け止め【soleo ソレオ オーガニックス】」がもうなくなって、普通の日焼け止め(紫外線吸収剤入りのケミカルタイプ)を塗ってみたそうです。

まだ日差しが強くないので良いかと、とりあえず塗ったらしいのですが、「ほっぺが赤くなって、かたい感じがする。触ったときにムチムチせず、コワコワする」というのです。

確かに見るとうっすら赤くなっていて、まだ湿疹までには至っていませんが嫌な予感!

ケミカルタイプは、皮膚上で日焼け止めの成分と紫外線が化学反応を起こして紫外線を防ぎます。

加齢で肌が弱くなりアレルギー状態まで起こしてしまう母にはきついのだと知ってはいましたが、もうすでにそういう状態とは。。。

早速発注しました。

母の所に直接送ってもらえるようにしました。

前回は、80gを2本買いましたが、今回は150gで。

価格が割安なので、そうしました。

定期お届けもあるようですが、1本ずつで買えるのでそうしています。

紫外線で肌荒れがする人には、これからの季節は要注意!

【soleo ソレオ オーガニックス】いいと思いますよ。

日光アレルギーの母が言っていましたから。

気になる方は、こちらから
敏感肌で肌にあう日焼け止めが見つからない方にも【soleo ソレオ オーガニックス】